• 2015.10.10 Saturday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    映画『ロビン・フッド』を12月10日(金)に観よう!@MOVIX あまがさき
    0
      IMG_2699.jpg
      MOVIXの各劇場でのキャンペーンだった『ロビン・フッド』の公開初日に行って来ました。
      IMG_7571.jpg

      IMG_5383.jpg

      IMG_4646.jpg
      これは試写会ではなく、公開初日のみ限定の招待券のプレゼントで、結構多くの人が招待されてると思いきや、各劇場で5組10名様のみだそうです!



      名匠リドリー・スコット監督と主演のラッセル・クロウとのコラボも、本作品で5度目
      IMG_8485.jpg
      『グラディエーター』2000/06/17公開
      IMG_9638.jpg
      『プロヴァンスの贈りもの』2007/08/04公開
      IMG_7071.jpg
      『アメリカン・ギャングスター』2008/02/01公開
      IMG_4235.jpg
      『ワールド・オブ・ライズ』2008/12/20公開

      リドリー・スコット監督やラッセル・クロウに拘って観てなくても、多分ほとんど観ている程の話題作ばかり♪



      今回も期待して頂いて良いと思います☆彡



      大きなスクリーンで是非!



      初日招待して頂けて、映画好きには有難い事です(^O^)/
      東宝東和株式会社さま、MOVIXあまがさき さま、本当にありがとうございました。
      凄く楽しませて頂きましたよ( ^_^)/~~~


      JUGEMテーマ:映画


      パルシネマ しんこうえん【上映スケジュール】@兵庫・兵庫区(神戸市営地下鉄西神・山手線 湊川公園駅)
      0
        『パルシネマ しんこうえん』さん2度目の登場です(^^ゞ


        これからの(7月〜9月)上映スケジュールが、かなり魅力的なんで“おすすめ”したいと思いました♪


        映画好きの方なら、観てる作品も多いとは思いますが、もう一度観たい…♪
        って、きっと思えるはずですp(^^)q


        では…(^^ゞ


        ※【7/22(木)〜8/3(火)】
        『しあわせの隠れ場所』2/27公開
        (2009 アメリカ/ワーナー 128分)
        ■監督:ジョン・リー・ハンコック
        ■キャスト:
        サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、キャシー・ベイツ


        『オーシャンズ』1/22公開
        (2009 ドイツ/ギャガ 103分)
        ■ナレーション:宮沢りえ
        ■製作・監督・脚本:
        ジャック・ペラン
        ■監督・脚本:
        ジャック・クルーゾー


        ※【8/4(水)〜8/18(水)】
        『インビクタス 負けざる者たち』2/5公開
        (2009 アメリカ/ワーナー 135分)
        ■監督:クリント・イーストウッド
        ■キャスト:
        モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ


        続きを読む >>
        パルシネマ しんこうえん@兵庫・兵庫区(神戸市営地下鉄西神・山手線 湊川公園駅)
        0
          今日は、かなり久しぶりに『パルシネマ しんこうえん』さんに行って来ました♪



          シネコン以外に入った事の無い方には酷しいのかも……ですが!?

          一歩踏み込んだ映画好きには、パラダイスとも言える場所で、今では大阪・神戸でも数少ない二本立てで、ラインナップの素晴らしいさでも定評のある映画館です(^^ゞ



          普通は二本立ての映画館といえば、女性は敬遠しがちだと思いますが、勇気を出して入ってしまえば、女性1人でも好感の持てる映画館だと思いますよ♪



          客席は女性席と一般席に色分けされているので、女性には嬉しいサービスだと思います。

          1人でもかなり入りやすいと思いますよ♪


          それと二本立ては、どうしても出入りが自由になりがちで、外の光が差し込んで集中が途切れがちになったりしますが、それを考慮してエンドクレジットで場内が明るくなってから入る様に勧めてらしゃいます。


          これだけでも、なかなかやるな〜!って思いますが、映画館内で販売されている飲食物も、映画館価格で無い事も好感が持てますよ(^^)v


          二本立てなんで、お腹も減る!だから購入した飲食物の音の事も考え、レジ袋にも配慮されています♪
          本当、至れり尽くせりです(^^ゞ

          続きを読む >>
          予定は観てい(未定)…(;O;)
          0
            今日は映画の日(ファーストデー)って事もあり、3本は観る気満々で、そんでもって、もし体調が良ければ(病気じゃないですよ^^;)

            お尻の都合にもよりますが4本でも…(^^ゞ

            過去の話ですが、流石に4本観ると座ってるのも辛くて、集中出来ない事がありました(^O^)v

            其処がそもそも甘いんですよね(笑)

            朝早くから自宅を出ましたが、ネット予約を入れて無かった私が悪いのですが、現着した時点で朝一からの作品が既に完売!

            えぇ〜〜

            その上、チケット購入に見た事が無い程の長蛇の列…。

            夫婦で来てる方なんかは、めげて帰る人も結構いてはったな…。

            これで、早々に4本鑑賞の夢が絶たれた訳です(爆)

            因みに『チェ39歳別れの手紙』『マンマ・ミーア!』『007/慰めの報酬』との順番で観る予定でした。

            前作『チェ28歳の革命』を観てるだけに、これは外せないし、長編って事や映画の内容からも順番を一番に持って行った方が集中出来るかな?

            との思いでしたが、最悪です…。

            シャレの様ですが、思わず出てしまいました(-o-;


            “チェ”
            ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
            続きを読む >>
            シネカノン神戸 閉館前の最後のイベント♪
            0
              081213_2019~02.jpg
              今日はハーバーランドのプロメナ神戸に行って来ました。

              プロメナ神戸にはシネカノン神戸が入っており、今月の20日で閉館する同館の最後(事実上)のイベントに行く為です♪

              今日は、旧作ですが3本の作品を観たのですが、その内の上映された2作品は山下敦弘監督作品で、『リンダ リンダ リンダ』と『松ヶ根乱射事件』です。
              山下監督はシネカノン神戸の最後イベントと言う事もあり、心良くトークショーへの出演に了承して下さったそうです。

              2005年に公開された『リンダ リンダ リンダ』は大好きな作品で、そこが切っ掛けで山下監督の作品に興味を持ち、2006年公開の『松ヶ根乱射事件』を観たのを覚えています。

              しかし、これは同一人物が作った作品か…(笑)
              と、頭をひねったのを覚えています(爆)

              そして、2007年公開の『天然コケッコー』を観て、どっちが本当の山下作品なのか…?

              と、思っていた監督さんでしたので、トークショーは楽しみにしていました。

              続きを読む >>
              シネカノン神戸が今月20日で閉館…
              0
                とうとう“シネカノン神戸”のカウントダウンが明日から始まる。

                2003年12月にオープンしてからちょうど今年で5年!
                6年目に入ったばかりの早すぎる閉館です…。

                素晴らしい映画を配給し続けててくれる、シネカノン。
                都心以外の唯一の直営館だった、シネカノン神戸。

                12/6日〜12/20日の閉館の日まで“シネカノン神戸” ベストセレクションが始まる。

                シネコンが主流の現在、単館系の劇場に行った事が無い人もきっと多いはず!?

                いずれ、シネコン自体が閉館する時代が来るのかも…。
                地方では現実にシネコンが閉館している場所もあるらしい。

                その時になってから、ミニシアターの有り難さに気付くのかも。

                時代の流れ…
                と、言ってしまえば簡単なのですが、先日の尾道のミニシアターの復活の様に、無くなった物を復活させるにもかなりの労力が必要なのです。

                この機会に行った事がない方や、知らなかった貴方にも、ミニシアターの良さを感じて貰いたい!そう思います。

                シネカノン神戸での、最後の思い出作りと、新たな映画の発見の為にお出かけしてみて下さいね(^^)v

                ●上映スケジュール
                ◆12/6(土)
                ・酒井家のしあわせ
                ・腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
                ・転々
                続きを読む >>
                観て来ました。
                0
                  退院して初めて映画の梯子してきました(笑)

                  以前は、毎週土・日の1日3本は当たり前でしたが、久しぶりの2本鑑賞は、お尻が痛くてしょうがなかったです(>.<)y-~
                  わが教え子、ヒトラー 公開9-6.JPG
                  1本目は『わが教え子、ヒトラー』です。
                  入院してても、これだけは外せんなぁ〜

                  って思ってた作品で、何とか大阪での公開最終日に鑑賞出来ました。

                  これは、勿論重い内容を想像してしまいますが、実はそうでも無いんですよね!

                  何故、外せないかと言うと、主演のウルリッヒ・ミューエの演技を胸に刻んでおきたかったからです。

                  『善き人のためのソナタ』第79回(2006年)アカデミー賞外国語映画賞受賞、名優ウルリッヒ・ミューエでなければ、あれだけの大ヒット、外国語映画賞受賞とは、いかなかったんではないでしょうか!

                  この作品が惜しくもミューエの遺作になるとは…
                  もっともっと彼の活躍をスクリーンで観ていたかったです(;O;)
                  本当に残念でなりません。

                  続きを読む >>
                  CALENDAR
                  SMTWTFS
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  2627282930  
                  << November 2017 >>
                  PR
                  ENTRY(latest 5)
                  ARCHIVES
                  CATEGORY
                  COMMENT
                  TRACKBACK
                  PROFILE
                  MOBILE
                  qrcode
                  LINK
                  RECOMMEND
                  無料ブログ作成サービス JUGEM

                  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.